嘘のようで本当に嘘であってほしかった話

題名にもある通り今日は「嘘でしょ!?」ってことを経験する一日となりました。

 

私は趣味が麻雀なのですが、本日の日記は読者の方もある程度麻雀のことを理解していただいていることが

 

前提の内容となります。その点ご容赦ください。

 

 

 

今日のある一半荘における話。

 

事件が起きたのは南3局。

 

その時私は5万点ちょい持ちの親番で、ほぼほぼトップでこの半荘を終えられるだろう、と思っていました。

 

おあつらえ向きにタンピンドラ1の軽い手のシャンテンになっており、さらにリードを広げられるチャンス手でもありました。

 

ただ気になる点が一つ。

 

共に持ち点が一万点を切っていた西家と北家が明らかに国士無双を狙っている捨て牌になっていたこと。

 

ただし私は経験上、国士無双をテンパイ、ましてや上がる可能性などほとんどないことを知っていたので

 

警戒はしつつものびのびと自分の手を進めていっていました。

 

その局もある程度進み、先ほどの西家や北家の手牌からチラホラと端牌が切られはじめ、

 

イーシャンテンもしくはテンパイをにおわせはじめたころ、自分の手もテンパイになり

 

ダメ押しとばかりに「リーチ!」。

 

すると西家と北家が共にツモ切りで「リーチ。」

 

え、君ら二人ともテンパってんの!?と内心では思いつつも、そうそう放銃はないだろうと

 

考えながらツモ山から持ってきたのは初牌の「東」。

 

私の欲しい牌ではない以上、ツモ切るしかないわけですが

 

その途端に卓上に響く「ロン!」の声・・・。

 

しかもよく聞くと今2人共発声した??

 

そうです、私は同テンの国士2人にダブロンをくらったのです・・・。

 

5万点以上あった持ち点はあっという間にマイナスへ。

 

天国から地獄への瞬間でした・・・。

 

あんなマンガみたいなこと本当に起こるんですね。

 

できれば上がる方で経験したかったですが・・・。

 

ようやく結婚3年経ちました。

晩婚なので不安がいっぱいな結婚でした。ようやく3年経ち落ち着いてきました。生活場所も転々としてきましたが暖かい九州に転入、引っ越し後の暮らしはとても幸せです。

 

なにげない日常に幸福を感じるのは何年ぶりでしょうか。

 

働いて給与を楽しみにそれを貯めて旅行へ行くこともよいのですがいつしかそれが目的になり単調な日々、成長のない仕事、煮詰まってきたところに別世界に踏み出せたのは本当に幸運です。

 

生涯独身もいいけれど人のことを気にする暮らしもいいです。

 

お互い違う文化を持って共同生活すれば行き違いも多いですが一つ一つ話あったり察したりしながら快適な暮らしを見つけていきます。

 

夫は実家とも疎遠で寂しい人、だから一人になりたくなかったゆえの結婚かもしれません。一方私は安定した実家暮らしが長く不自由はまったくありません。

 

だから長期的には考えてこなかったのです。これからは老後を視野に入れた設計を創造することにします。

 

年金が少ない私たちの老後は東南アジアで過ごすことです。日本語の医療もあり物価も安いタイを検討しています。

 

昨日も移住生活をテーマにした番組を観て納得しました。ここでなら生活できそうです。

 

子供には恵まれませんでしたが二人で仲良く生きていきます。

同じ先進国なのになぜこんなに違うのかと思ってしまいました

数日前、BSで録画した番組は、ビル・ゲイツとスティーブ・ジョブズという2人の両極端に異なる個性を持つITの巨人にアプローチしたフランスで制作されたものでした。

 

それぞれ超有名人ですから、当然ある程度はどんな人か知っていたつもりですが、改めて過去の経歴を含め、それらの人達と密接に仕事で関わった人達のコメントなどを聞いていて、やっぱりどんな性格だったにしろ天才達だな、と。

 

また、ビジネスについて真剣白刃ですよね。

 

やはり世界のIT業界をひっくり返すようなパワーを持っている人達を生み出す国というのは、ただものじゃないと感じました。

 

一方、この国でいま大論議されている問題ってどうなのでしょうか。

 

年金機構の個人情報流出問題って、小学生レヴェルのセキュリティーについても理解できていない人達が、国家の中枢で安穏と働いている実体をさらけ出してるわけですよね。

 

おまけに、例のマイナンバー法案なんか、そのレヴェルの頭や間隔しか持ち合わせていない人達が、いろんな利益供与に基づいた政治的な動きで推し進めている幼稚で恐ろしい内容を秘めているシロモノですよね。

 

どんな情報も必ず流出するわけだから、流出した後のフォローはどうするのか、どうやってその後の個人の人権や生活、財産を確保し、その後安全に生きていけるようにするか、そういう肝心要なバックアップが全くなされていない。

 

マイナンバーがどうのとか、管理する側のモラルがどうのとか、惨めになるくらい幼稚な議論ばかりしていて本当に愕然としますわ。

 

日本も相当な先進国だと思いますが、技術ばかりが持ち上げられて、セキュリティについては世界最低の間隔しか持ち合わせていないのではないかと思ってしまいますね。

 

ここは一つ、「人間は失敗するものだ」という、失敗を前提にした論議を早く詰めてもらいたいものです。

WiMAXの通信速度を早くする方法はうわさ通り効果ありました

昨日、今日と、自宅内でWiMAXのルーターを使ってPCなどデバイスを利用していたのですが、高速通信のモードなのにやたらと処理速度が遅くなり、仕事にならなくなってしまいました。

 

恐らく、通信量のリミットを越えてしまったからだろう、と思い、ノーリミットモードである通常の通信モードへ切り替えましたが事態は同じ。

 

PCだけならパッドで何とかある程度仕事を処理できると思ったのですが、通信の問題なので当然ながら全てのデバイスの処理能力が落ちてしまって困ってしまいました。

 

その時、たまたまWeb上でこの事態を解決できる簡単な方法が書かれている記事を見つけたのです。

 

台所にある金属製のキッチンボールをパラボラアンテナみたいに使って、ボールの中へルーターを入れ、窓の近くで外へ向けて置いてみると通信速度が明らかにアップする、という内容でした。

 

とにかく何とかしなければならなかったので、すぐに台所でボールを見つけ出し、ルーターをグレードルから取り外して、ボールの中央へセロテープでとりあえず固定。

 

窓の近くへ持って行って念のためにアンテナの本数を見ると、普段はノーリミットモードだと2?3本といった感じなのに、MAXである4本になったじゃありませんか。

 

実際、PCもパッドも動きが格段に良くなり、以後全く問題ありません。あの記事には感謝ですね。

平日のIKEAの食堂はミーティングで使えますね

今日は、知り合いといろいろ打合せをする予定でした。

 

最初は、自宅でやっていましたが、天気がいいのに何だかもったいない気がして、晩ご飯も食べられて打合せが出来て車でゆっくり駐車できる場所を思い巡らせました。

 

ロイヤルホストはよく利用していたのですが、今日は趣向を変え、神戸のポートアイランドにあるIKEAまで1時間近く運転して行ってきました。

 

食堂へ行くと、平日の夕方という絶好の閑散時間帯という事もあってガラガラ。広大なスペースにズラリとテーブルが並んでいるのに、ほとんどが空席という状態。

 

選択は誤っていませんでした。

 

ミーティングがメインなので、食べ物などどうでもよく、適当にカレーの大盛りとソーセージだけGet。ソフトドリンクは、最初のお金だけ払えば飲み放題なので、サーバーの近くのテーブルに陣取りました。

 

子供の遊具なども中にあって、小さな子供さんをそこで遊ばせるために来ているお母さん方も見かけましたが、まぁファミレスよりはよっぽど静かだし、なにせスペースが広いので開放感がありますね。

 

で、食べながらいろいろ話しをしていたのですが、適度な静寂は突然やってきた近隣某国の2人組男性の甲高い外国語によって、見事にぶち破られました。

 

全国各地の観光地でここ数年体験するアレです。

 

補聴器でも付けて話せば、少しは声の出し方も変わるのでは無いかと思いますね。

 

それにしても、平日とは言え、広大なスペースを持ちながらIKEAってどうやってこの商売をペイしているんでしょうか。土日祝日だけの稼ぎで十分なのでしょうか。

 

と、余計な事を考えてしまいました。いいスペースを頂き、感謝しています。

 

胸を大きくする方法
ニキビ 治し方
頭皮 かゆみ
住み込み リゾートバイト 北海道 沖縄
スキー場 ゲレンデ 住み込み バイト